Home > food 国際調理製菓専門学校 > 記事:"ビバリッジ論 特別授業!"

ビバリッジ論 特別授業!

皆さん、こんにちは☆
今日はつい先日行われたパティシエ学科ビバリッジ論の特別授業の様子を
少しお伝えします!

まずビバリッジ論という授業ですが、パティシエ学科を専攻している学生たちに
ただお菓子やパンが作れる技術や知識を持ってもらうのではなく、
今後お客様に喜んでいただけるメニューを開発・提案する力も身に着けるべく行っている授業の1つです。

飲み物は、お菓子やパンをはじめ食べ物とは切っても切れない縁がありますよね?
お菓子に合う飲み物、飲み物に合うお菓子・・・
ひとそれぞれの好みもあると思いますが
あま〜いお菓子やパンに苦みのあるコーヒーを合わせたり、
フルーツたっぷりのお菓子やパンに紅茶を合わせたり、
はたまた同じ産地で取れた材料をつかったお菓子と飲み物も相性がいいかもしれません!

お菓子の作り方や味を知っているだけではなくて
「飲み物の味や特徴を知っていること」ってとっても大切なんですよ☆

・・・・というわけで、ビバリッジ論という授業があるわけなんですが、
先日は飲み物のなかでもコーヒー、コーヒーのなかでもエスプレッソ、そしてデザインカプチーノのプロに来校いただきお話とデモンストレーションをいただきました!

古町で人気のカフェ「niwatori café」の若杉さんに講師として来ていただきました!
null

普段はお菓子やパンを作っている学生たちは
ドリンクの話に興味深々!!
真剣です☆


今回はデザインカプチーノを教えていただきました!
みんな体験してみたくないですか??



・・・ふふふ。
とってもためになるお話とデモンストレーションの内容は
学校説明会で逢った時にご紹介しますね☆
ではまた!!

カレンダー

<   2018-11   >
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

学校サイトへ

記事の検索

Rss2.0フィード

このブログのRSSフィード 
 
Copyright 2012 JAPAN NSG GROUP All Rights Reserved.