Home > food 国際調理製菓専門学校 > 記事:"乾燥食材"

乾燥食材

你好!
鈴木です。9月に入りすっかり秋?いやいや!まだ、暑い日があったり、雨も多いしホント地球はどうなっていくんでしょうね?
話は変わり、この写真は何かというと、

中国料理には欠かせない乾燥食材(乾貨、ガン フォ)です。
上から時計回りにヤマブシタケ(きのこ)、なまこ、アミガサタケ(きのこ)、豚さんのアキレス腱、そしてフカひれです。
来週、2年生の専門実習でこの中のなまこ(海参)を使います。乾燥の状態では、

小指位の大きさですが、お湯でもどすこと1週間くらいで15〜16センチ位になります。
次回、どんな料理に変身しているかをお届けできるかと思います。それまで再見!emojiface01

カレンダー

<   2019-01   >
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

学校サイトへ

記事の検索

Rss2.0フィード

このブログのRSSフィード 
 
Copyright 2012 JAPAN NSG GROUP All Rights Reserved.